加瀬 具蔵の日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜の調子は・・・その250 勝手にしやがれ〜ピンクレディU-その3

<<   作成日時 : 2007/05/25 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

「勝手にしやがれ〜ピンクレディU」-その3

だいたい、しか確変・確定の絵柄じゃない!! なんて・・・

インチキだぁ〜!!

先頃、鳴り物入りでデビューした、サンダーバードのセカンドバージョンで、
同じように、しか確変図柄にしないで、

つまらないモード3つも作って、

パチンコファンにすぐに厭きられ早い撤去となったのを、マーケットリサーチしていないのかいぃ〜!?

ピンクは、5つもモードを作って、つ、つまらん!!

それに、台の釘が、多過ぎ

寄り、ヘソ、スルー総てダメ!
そのくせ、アタッカー周りの釘も良くない!

いいところがなくなってしまった?

何故?  WHY???

これじゃ、物珍しい新台の旬が過ぎれば・・・
打つ人は、パラパラ・・・となりそうだな、
今回の、ピンクレディ・セカンド撤去は早い!

と、早くも加瀬の予想
(´ヘ`;)

<つづく>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あたしとしては 海シリーズで5連荘以上すると実写のピンクレディが出てきて「渚のシンドバッド」を歌い 10連荘以上すると悪ア魔リン★ナナコが出てきて「渚のカニ歩きじいさん」を歌うとか・・・そういう台作ってほしいな(笑)
ナナコ
2007/05/26 00:17
ナナコさん、
おはよう〜!
って、ことは、今、加瀬は、朝イチでパチってないんだけれど・・・
(^^ゞ
最近、朝イチで打ちたいという気がしなくってサァ〜、
朝イチで、打ちたい機種、台が減ってしまって、チョッチィ〜ブルーですねぇ〜(笑)

ま、ナナコさんの好きな、海のメーカーでもいいんだけれど、「S」さんとこ、あそこは、芸がないから無理かもしれないけれど、他のメーカーがピンクをやってくれたら・・・ねぇ〜♪
そ、そ、思うのはねぇ〜、
ピンクレディの版権を京楽が買い取ったら、もっと面白くて、楽しい機種を開発してくれたんじゃないか!?
または、エヴァのビスティさんが、そういう台をやってくれたらなぁ〜〜、
と思ったりする、今日この頃・・・
です。(笑)
加瀬
2007/05/26 11:00
加瀬さん 少し質問があります。

エウァは1箱 等価でいくらくらいですの?

7千円は出ないの? 大体は6500円くらい?
野沢菜っ葉。
2007/05/26 14:45
菜っ葉りん、
改まって、質問とは・・・
どしたんだい?
(^^ゞ
では、パチホールの等価店の出玉について、講義を始めます!
エヘン、オホンッ!
えぇ〜、エヴァの場合、
発表されている出玉数は何故か、約1900個(!?)なんだけど、実際は、こぼれるような2本釘で、なかなか入らないようになっているし、等価店はそこを絞っているから、精々入って、上皿の残り分を引いて、1700発 X 4円=6800円、ぼろぼろとこぼれる厳しい台はチョット減って、6500円くらいが関の山?
タマにアタッカーに良く入って、1箱、7千円ギリギリのときもあるけれどぉ〜、
経験上、1800発→7千円以上と言うのは、まずないねぇ〜
だから、菜っ葉りんの、6500円、というのは、鋭い観察だよ、君、直感は大事だ。
答えは、その通り、正解だ!ちゃんと解っているじゃないか (^^ゞ
潔くない数字だが・・・
加瀬
2007/05/27 00:22
潔い数字ですか〜
ヽ( ´∀`)ノうふふ♪

動物的な感ですね^^

等価でも1箱7千円はなかなかないのですね。
野沢菜っ葉。
2007/05/27 00:35
菜っ葉りん、

はい、はい、お解り戴けたら、
d(>_<)オケッ!
加瀬
2007/05/27 12:14
 加瀬さん、こんにちは。

 そうですか〜!!撤去、早そうですか〜!!今のところは新台で埋まっていますが・・・。
 きっと1を期待して打ったファンはがっかりしてるでしょうね・・・。
秀(ひで)
2007/05/27 14:39
秀さん、
ピンク・2nd 確かに、大量導入しているホールがありますが、あくまでも前作のイメージを持ったファン狙いのようです。
今回のは、多分、前作のピンクファンはガッカリすると思いますねぇ〜(´ヘ`;)

間違いなく、ファン離れが早いと思いますよ、あれでは・・・
加瀬
2007/05/27 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
今夜の調子は・・・その250 勝手にしやがれ〜ピンクレディU-その3 加瀬 具蔵の日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる