加瀬 具蔵の日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜の調子は・・・その69 なるようになれパチンコ

<<   作成日時 : 2006/03/10 03:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

なるようになれ、というフレーズが頭のどこかに湧いてきた。
たしか、What will be, will be 〜・・・♪という唄い出しだったか、そういうフレーズのある歌があったような気がする。
ケセラセラ〜♪ だったか・・・
なるようになる、は What must be, must be. ともいうが、元々いい加減な気持ちを唄った歌だから、いい加減にしか覚えていなくて記憶が曖昧なのか、古過ぎてもとの歌を知らないからか、調べるのも面倒だから・・・と、かなりいい加減。(^^ゞ

突然、パチンコのボーダーライン交換率について考える。
なにを今更と言う気がするが、これは、おさらい
ある台を一日中朝イチの10時開店から閉店まで打ち続ける事が前提
(計算値は12時間だが、実際はトイレに行ったりご飯を食べたりするから細かい事は考えなくてOK
で、収支がトントン、つまり損しない程度で儲けゼロになると予想される最低限の、千円当りの回転数を、機種別に出した回転数を、ボーダーラインといっている。
これは、ホールの経営方針・形態である、交換率や交換の方針(無制限とか一回交換とか)で、ボーダー数は当然違ってくる。
これは、標準値Typ)であって、平均値Av)ではない。
スペックなどというものは、ある一定の範囲で最小値(Min)最大値(Max)があり、いわば代表的な値を標準値(Typ)という。絶対的なものでもない。
ボーダーより1回転でも2回転でも多く廻る台では勝率期待値が上がる、と言う程度に考える
パチンコは廻るに越したことはないが、平日など仕事帰りに1時間や2時間打つ程度の短時間的な手遊びでは、アテにならない数字でもある
また、これは加瀬の経験から、台には機種によってその日の好・不調のとき、確変の連チャン回数が多く伸びる場合と伸びないとき、つまり勝てるリズムのようなものとそうでないもの、いわば好調・不調の波のようなものがある。
いくらボーダーを越えて廻っても単発しか当らないときやハマリのときにはあたり前だが勝てない
確変連チャンで来なければ今の台は勝てないそういう風になっている
が、たとえ、ボーダーライン以下の回転数の台でも、たまたま台の好調時に当って連チャンすれば、勝てる場合もある。但しこの場合は、連チャンストップですぐに止めて、出玉を流さなければ目減りするだけで勝てない。ビギナーズラックなどはたいていこれ。すぐに交換して呑みにでも行った方が賢明なケース。
メーカーやホールはビギナーなどにも思いがけず勝たせるように努力・工夫をしたりしているものだ
ボーダーの数字だけは雑誌などで見て覚えておこう。

釘が回転数を決めているので、釘は毎回見る癖をつけておこう。これは理屈よりも経験
見ていればその内に解る。電チュウ以外の他もそれほど特別なものでもない、見る癖さえつければサルにも解る
開けた釘の台の数はホール次第だがこれは朝イチの権利
むしろ、打ち方の工夫の方が大事。弱くか強く打つか、手前からか、玉のスピンでバックを狙うか、打ち出しバネのバラつきのヨミなどでも回転数は変わる。
狙いどころが弱くだと19回転だが、強めだと21回転だったりもする。
ゴルフで言えば、いくら芝生のラインを読んでも、入るように打ち切らなければバーディやパーは取れない、テクがダメだとスコアは上がらないと言うようなもの。

打ち手にとって重要なのは、交換率
パチ玉1個4円は全国共通だから、それをいくらで買い取ってくれるか、が交換率
千円で買った250発を千円で買い取ってくれるなら等価交換50発の手数料を取るホール、300発が3.33円交換、と言うわけ。
(式は100÷交換個数=交換率だが、こんな式はどうでもいい。聞けば済む事だし流した玉を儲けた銭で割ったら殆ど解る)

で、交換率が低いホールで打つのは、手に馴染んでない機種の試し打ちや、トレーニングと心得て勝負するのは交換率の高いホール等価交換のホールで、とするのが、勝ち方としては効率がいい
が、2.5円より以下の交換率の悪いホールでは、今時、やらない方が良さそうだ。
千円で250発借りて、千円返してもらうのに400発以上も出さなければならない。非効率この上なく、金額的に勝つ効率も低い。

都内のパチンコホールなどは、3円前後の交換率のホールが結構あって面白い。等価ホールよりも甘釘でよく廻るからだが、店の方でも出せる、出すように見せるホールが多いからでもある。見返りもそこそこ。


そんなことを考えていると、打ち方さえ工夫すれば何とかなるかも、などとまたぞろ悪い考えも湧いてきて、スロットで痛い目にあったにも拘らず、懲りずに試してみたくなる。
フォークボールのような握りじゃなく、下手投げのように下からでは・・・など考える。
まだ、テーブルなどに手をつくとピキッと右手首外側が痛む。
困ったものだ!

やれ打つな 手首が痛んで軋みだす
(パロ・加瀬一茶)


が、気にしながら打っても面白くない。
ダメなものはダメ。ここは辛抱。
3月13日あたりから、また新台の話題が・・・
なるようになれ、
What will be, will be 〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
カ・セラ〜セラ〜♪なるようになれ〜♪
と前田美波里も唄ってます。
今回のご講義、原点回帰の思いでござい
マス。
ハマリ台狙いで勝っていた時代もありま
したが、いつからかそれが愚行になり
さがってしまいました。
台自体の大当たり確率というものは
今日びあんまり役に立たないのでしょうか?

と、めずらしくマジメに質問(^^ゞ
ぬう子
2006/03/10 07:42
昨日は500円で5回くらいしか
廻らない台座ってしまって・・・
あと500円で移ろうと思っていたら
5回目で当りがきました
くすん ( ノω-、) 良かったよ
一昨日の負けを取り返して
そんな廻らない台をサッサト捨てて
帰ってきました。
野澤菜っ葉。
2006/03/10 11:59
前田美波里も唄ってましたか、そうですか、ぬう子さんご教示有難うございました(^^♪
大当たり確率、って言うのは一応いいんですよ、発表されているスペックで、例えばCRF大ヤマト2(ZF)なら1/496.5 とかの大当たり確率で。ただ勘違いしたらあきまへんでぇ〜、あれ「497回転」廻したら必ず1回当るのとは違いますからネェ〜(笑)お解りでしょうけれど、確率は結果で、ある当り回数データの計算値でしかありません。極端に言うと、あり得ないけど、5千回おみくじ引いたら「吉」が10回くらいは出るかもしれないョ、で、出方はバラバラ、途中でまとまって出るかも知れない程度で、ひょっとして出ないかもしれない、頭に来て、1万回引いたらその内に20回くらい「吉」が出るかもしれないですね。疲れますが・・・(笑)あとは「大凶・スカばかり」ということに。またそれと「確変が当る当らない」とは別物ですので、念のため((笑))
大当たり確率よか、確変突入率と連チャン継続率の方が今では勝ち負けに影響大ですねぇ(^^ゞ
ぬう子さんも勝ったとき、積んだときは、連チャン炸裂したでしょう?(^^♪
加瀬
2006/03/10 19:52
菜っ葉りん、へぇ〜当りが5回でねェ〜♪
で、嬉し泪なわけぇ〜ですね、500円でねぇ、ええ、ええ、それはよかったねぇ(^^♪
で「そんな廻らない台をサッサと捨てて帰ってきました」だってぇ?ひどいことを、ポイと捨てちゃったんですね((笑))
加瀬
2006/03/10 20:02
>あれ「497回転」廻したら必ず1回当るのとは
違いますからネェ〜(笑)お解りでしょうけれど

→Σ( ̄ロ ̄|||)!お解りじゃありませんでちた。

ほうほうほう!ふむふむふむ!!
統計の授業で10円玉3個を1000回振って
出た目を徹夜でメモしたコトを思い出しました。
昔の台の記憶しかないので、最近の台は軒並み
確変突入率が異常に高いと感じてマス。
危ない、危ない(=_=;)

それよか、ぬう子渾身の替え歌、気付いてます?(^^♪
ぬう子
2006/03/10 21:20
Za za 残念〜!ぬう子さん、ギャンブラ〜失格ぅぅ!です((笑))
とっくのとおちゃん、気づいてましたョ〜((笑))
カセ・ラセラ〜♪
ってかぁ(^^ゞ
加瀬
2006/03/10 22:19
なるほどと思い読みました。
パチ歴は長いものの未だに釘が読めてません。
しかし、加瀬さんはパチから離れていてもパチの事を考えているようですね。
それって恋?煤i゚Д゚;!!
(/ω\)イヤーン
パチ台も好、不調はあれど、自分自身にも好、不調ありますよね〜。
最初座った台の激熱はずし、隣が大当たり、次の台も全く同じ展開、そしてその次の台も全く同じ展開。
そういう時は、何か自分に問題があるのか?
choki
2006/03/10 22:29
とっくのとおちゃん・・・
恐れ入りやのドラえもんm(_ _)m

そしてギャンブリャー失格の烙印ゲット。
命クギの開き具合5%と目に見えない力
95%で戦っています(_ _;)
そりゃ失格だぁ!てへっ
ぬう子
2006/03/10 22:55
八代亜紀打ち名人のchokiさん、ども(^^ゞ
あのねぇ〜、
釘は、まともに台を正面から見るからダメなんです!
例えば、ご自分が「銀玉」になったつもりになって、立ち上がって、打ち出し口から、ズゥゥゥ〜ッと弾かれ、落ちて釘に当って・・・と自分が玉になったつもりで目でシュミレーションして上から覗き込んで見れば「釘の気持ち」はすぐに解ります((笑))
一度やってみて下さい。
でも、これは、やり過ぎないように!
パチ・ホールの店員や隣の人に「アホが居る?」と疑われますから((大笑))
加瀬
2006/03/10 23:03
ぬう子さん、大丈夫!
「江田島平八であ〜る」がついていますから(^^ゞ
で、釘は、まともに台を正面から見ずに、立ち上がって、自分が「銀玉」になったつもりになり、打ち出し口から、ブッこみのとこから弾かれ、落ちて(ここでチャッカー入り口を覗く)風車や釘に当って・・・と自分が玉になって自分の目でシュミレーションして流れに沿って上から覗き込んで見れば「釘の気持ち」は解る((笑))
但し、やり過ぎには用心して!「アホが居る?」と疑われないように((笑))
加瀬
2006/03/10 23:13
(ノ∇≦*)キャハッッッ♪ ぬう子さん 
「カセ」ラ〜セラ〜とは ナイス〜♪

加瀬先生
夜のカニ歩き族のナナコは
大当たり確率や回転率はあまり関係なくて
(そりゃ回るほうがいいですけど)
なんとなく波のよさそうなのを選んで打ってます

波なんか関係ない・・・っていう人もいるのですが
あたしはデータランプを見るのが好きです
だから朝イチからは苦手なんです〜〜〜^^;

そっか・・・銀玉になればいいんだ!
銀玉の身になる・・・相手の立場になって考える・・・
なんと! 看護の基本にも通じるものではありませんか!
(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
ナナコ
2006/03/11 03:02
ナナコさん、ども(^^ゞ
だけど、んなこと言うけど、夜勤明け直行朝イチで勝ったりしてるじゃありませんかぁ((笑))
あ、「玉の通り」を見るのはいいんですが、ナナコさんも覗き過ぎにはご用心、首を捻りすぎないように!(笑)周りから顔を近づけてパチ台を舐め回している「変なやつ」が居る、と思われたり、熱心な余り首を「グキッ!」とやっても責任持てませんから((爆笑))
加瀬
2006/03/11 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
今夜の調子は・・・その69 なるようになれパチンコ 加瀬 具蔵の日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる