加瀬 具蔵の日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜の調子は・・・その7(エヴァ) 

<<   作成日時 : 2005/12/04 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パチンコCR新世紀エヴァンゲリオンについて。
このエヴァは奥の深い機種で気に入っている。
エヴァ、その「物語」についてのメモ。

1995年に「月刊少年エース」に連載されていたのは読んだりしていなかったが、角川コミックスになって読んだ。
西暦2000年、南極に大質量隕石が落下。カタストロフィ「セカンドインパクト」が起こった。
転地異変、経済崩壊、民族紛争、内戦・・・混乱が起こって、世界人口が半分に激減。
それから15年、2015年、人類に危機が訪れる。「使徒」である。
次々と来襲する正体不明の巨大戦闘兵器群に対抗するべく、人類は汎用人間型決戦兵器の「エヴァンゲリオン」を開発した。
この「エヴァ」のパイロットに、3人の少年・少女が選ばれた。
(感想メモ:当時はちょい未来の2000年と2015年というのは解るけど、もっと先の未来設定でもいいような気もするが・・・)
物語に登場する人物などパチンコとの関連メモ:
Fシンジ(14歳)、Bレイ(初号機パイロット)、Dアスカ、@ミサト(29歳)=国連直属特務機関ネルフ・葛城1尉、Gリツコ=技術1課E計画担当博士、H碇ゲンドウ=シンジの父「エヴァ」開発者、C冬月、A加治、そして、秘密基地ネルフ本部、ネルフ(Nerv)=国連直属の非公開組織、特務機関など。
(感想メモ:ハリウッド映画の、ターミネーター、マトリックス、ディープインパクトなどに、ガンダムなどのロボット風物語要素を色々とミックスして「人造人間物語」を作ったような感じ、神経回路のところや電子回路的な部分でもう少しひとひねりふた捻りが欲しい気がしないでもなかったが、「神々の使い」なのかどうか、などの「使徒」の不思議な要素も加わっていて、物語は面白ければそれでいいように思う。理屈はとにかくミサトのおちゃめなところがいいね)

パチンコメーカー:ビスティ
台基本データ:大当たり確立1/397
(SF、ZF、が基本で時短機能の付いてないSN、ZX、なんて見たことが無い。どうして人が打ちたがらないこんな不必要な機種までメーカーは用意するのか疑問)
時短引き戻し率:SF22%、ZF18%
(例え引き戻し率が低くても、時短モードは気持ち的に打つ側のクールダウン期間としても必要な気がする)
大当たり出玉:約1800個(9個カウントX15R)
確変平均連チャン数:4.12連チャン
トータル確率:1/127.3 (確変当り47%+突然確変20%を含む)
1000円あたりの回転率ボーダーライン:3円=20回転、3.5円=19回転、等価=18回転

パチンコの完全お休み日。遠征して「旅打ち」でも、と思ったが、たまには手の休日もいい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今夜の調子は・・・その7(エヴァ)  加瀬 具蔵の日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる