加瀬 具蔵の日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜の調子は・・・朝日杯フューチュリティステークスGI(競馬その1)

<<   作成日時 : 2005/12/10 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝日杯フューチュリティステークスGI - 競馬その1 
一年の締めくくり、師走の話題は、競馬が「有馬記念」で、最終最後の締めくくりは競輪の「ケイリン・グランプリ」。(ギャンブルと言うことだけで、あえて目を背けたい人は、ここから先は不要なブログ内容です。人生から「遊び」を無くしてしまえば味気ない、つまらない、もっと遊びたい、と思う人にしか関心がないことだから。)

パチンコを別にして、趣味の競馬の成績は、このところ調子がいい。
府中や中山競馬場の指定席は、JRAの会員制シート予約制になっているので、予約さえ取れれば朝早く起きる事もなくなった。
しかし、初めこそ、こまめに予約を入れていたのだが、このシステム、なかなか抽選が当らず、いちいち煩わしい事もあって、諦めて最近はネットのパット投票で済ませている。もちろんJRAの正規の会員「投票」でである。
そのせいか、競馬場どころか、場外馬券売り場へもまったく行かなくなった。
中央競馬のレースはパチンコ屋でTV中継しているので、パチンコ台にそういうモニターをおいている都内のパチンコ屋がいつしかホームグラウンドになった、というわけである。

ここ2年ほどは、大きなクラシックレース、いわゆるGIしか投票をしなくなって、年間のプラス・マイナスがはっきり出るので面白い。
銀行の通帳は、別通帳、になっているので、残高で収支が一目瞭然。今のところ、大きくプラスしている。
GIは年間でも23レースほど。2月のフェブラリーSに始まり、桜花賞、皐月賞、春の天皇賞、オークス、ダービー、宝塚記念、秋華賞、菊花賞、秋の天皇賞、エリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンカップ、有馬記念、などが有名なレース。
一般の新聞紙やTV、今ではNHKでもニュースで取り上げたりしているから、誰もが知っている大きなレースだ。「一般ニュース」となってもギャンブルと言うことだけで、あえて目を背けたい人は別だが・・・

GI以外、他に手を出さないから、解りやすい。
今年は、春先から好調で、この秋のGIのうまくいって、特に今年はディープインパクトのレースではよく稼がせてもらったし、配当の大きい3連複、3連単をヒットさせたので大きくプラスになっている。
パチンコの話題は、一応置いておいて、今週はこの日曜にある「朝日杯フューチュリティステークスGI」を検討したい。
その後には有馬記念について考えてみたい、と思っている。
(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今夜の調子は・・・朝日杯フューチュリティステークスGI(競馬その1) 加瀬 具蔵の日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる